ともに暮らすよろこび
 
敷地は長良川に近い住宅街にあります。美しい金華山の姿がまじかに望めます。
70年ほど前に建てられた木造住宅を取り壊して、
親世帯と共に暮らせる2世帯住宅への建替えでした。
 
古家を再生して2世帯住宅を創ることは残念ながらできませんでしたが、
取り壊される住宅へのお父様の想いをできるだけ大切にしたいと思いました。
そこで、古家の解体にあたって使える材料をできるだけ取り外しもらい、
新しい住宅にできる限り取り入れることとしました。


出来上がって見ると新築でありながら懐かしさが感じられる家となりました。
時間を積み重ねてきた材料が家族の記憶とともに息づいているようです。
 
家族が集まって住むことのよろこびと、
家族の記憶を受け継いで行くことの大切さが、
この住宅にあらわれているように思います。

 

 

所 在 地  岐阜県岐阜市

構造・規模  木造2階建

延 べ  面 積  240.01㎡

竣   工  2004年

施   工  株式会社 相宮工務店